無料保険相談 FP

無料保険相談の担当FPは、みんな同じだと思っていませんか?

生命保険の見直しを検討してみよう

生命保険の見直しを行った方が良いといわれていますが、実は素人がいくら考えてもわからないのが生命保険なのです。
仕組みが複雑すぎてパンフレットや資料を見ただけではわからなかった経験ありませんか?
実際、自分が加入している生命保険の担当者などに聞いても、自分の会社の保険を薦めるだけなので解決しないことが多いんです。

 

生命保険といっても色々な種類があり、どれが良いのかわからない部分がたくさんあります。
また、1つの保険だけを見ていたのでは、他の商品の良い面もわからないのです。

 

言われるがままに、いくつも生命保険に加入している方やライフスタイルが変わった場合などは見直しが必要です。
特に結婚や出産といったように自分以外のものを守る責任ができた時には専門家の意見を取り入れた見直しを行う方が良いでしょう。


誰に相談するの?

現在、一般的になってきているのがFPなどの専門家に相談すること。
FPというのは生命保険も含めて家計の資金管理を行ってくれるプロです。
様々なデータを元にして将来設計を行ってくれるので、今一番自分にとって必要な生命保険がわかるのです。

 

データには家族構成であったり1か月の収支であったり、負債の額などが参考にされます。

それらを元にして将来的に例えば家などを建てるのであれば、それを踏まえた最適なプランを作成してくれるのです。

 

専門家というのはそれぞれのネットワークを持っているので生命保険会社でも複数とつながりがあります。
その人にとって一番最適な商品というのをそのネットワークを通して探してくれるので無駄がなくなるのです。

 

しかし、FPも新人からベテランまでいろいろ・・・。
どうせなら経験豊富なFPに相談したいですよね♪

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ